早大OCのBlogです


by wuoc

カテゴリ:オリエン( 69 )

JWOC 2016

早稲田大学2年の柴沼です。



僕は先月、スイスで行われたJWOC (Junior World Orienteering Championships) に出場してきました。



僕も含め日本の選手の多くはロングセレの日の夜(7/3)に日本を発ち、スイスには本戦一週間前に入りました。

本戦が始まるまでの期間はトレーニングキャンプ期間といって、現地のテレインに慣れるため様々なテレインに入ります。標高2000mを超える岩山や、石造りの井戸があちこちにある街など、どこも新鮮で刺激的なテレインでした。宿舎にはトランポリンやバレーコート、ビリヤード台や卓球台などいろんなものが設備されていて、トレーニングの後は皆で遊んで疲れを取ることが出来ました。



本戦期間ではスプリント、ロング、休みの日を挟んでミドル予選、ミドル、フォレストリレーという順に、一週間かけて5つのレースが行われました。

僕に関する結果は、

スプリント  16:20 135位(128%)

ロング  2:10:10 152位(200%)

ミドル予選 39:46 45位(158%)

ミドルC決勝 37:34 29位(156%)

リレー(team2) DISQ

 *()内は1位のタイムとの比率

というようなものでした。全体の順位で見たらどれも後ろの方で、日本人男子の中で見ても一番冴えない結果だったと思います。

ロングのタイムについては、競技中に腹痛に襲われてかなり遅くなっているのですが、おそらく原因は自分の持ち込んだ補食であり、自己管理の甘さがこのような結果を招いてしまいました。ミドルは予選の結果から速い順にA、B、Cグループに分けられ、決勝が行われるのですが、目標のB決勝進出は達成することは出来ませんでした。



結果は良いものではありませんでしたが、今回の遠征を通して自分の立ち位置を感じることが出来たのは今後に繋がる収穫だったと思います。

僕は早生まれなお陰で、年齢的には来年のJWOCに出場するチャンスがあります。しかし、もし来年も日本代表として出場できたとして、より良い結果を出すにはオリエンもそうですが、それ以外の様々な面を見つめ直す必要がありそうです。



今回の遠征には沢山の方々から様々なかたちで応援して頂きました。皆様方には心より感謝申し上げます。今後もよりいっそう精進して参りたいと思います。
[PR]
by wuoc | 2016-08-16 00:50 | オリエン

早大OC夏練@戸山公園にご参加くださった皆様ありがとうございました。41期菱田です。
関東パークOツアーに第11戦として参加させていただいたこともあり、たくさんの方にご参加いただきました。無事終了できて安堵しています。
ただ、プログラムを変更してお伝えしたように、伐採により植生が急変しておりまた当日立ち入れないエリアがあることが前日に発覚し、急遽コースを変更しました。そういうトラブルで、調査をしたにもかかわらず戸山公園箱根山地区を十全に提供することができなかったのはとても残念です。やっぱり、テレインにやらせていただいているわけで、その都合には簡単に左右されてしまいますね。
次回戸山公園で練習会等が開かれる際には今回カットされた部分も使用され、より面白いものとなるはずですので、是非またご参加いただけたらと思います。
ありがとうございました!
[PR]
by wuoc | 2016-08-16 00:46 | オリエン
8 月10日深良財産区にて,OC夏の練習会を行いました。
たくさんのご参加ありがとうございました。
本練習会で競技責任者を務めました41期の澤村です。
 今回は,深良に前日入りし,部内練習会を行いました。そこで初めて,実際にこのテレインに入りました。地図で見ている印象よりもゴツく感じましたが,尾根上は夏にも関わらず非常に爽快で感動しました。このような素晴らしいテレインで,コースを組むことができ,とてもラッキーだったと思います。
しかし,肝心のコースはまだまだであったように思います。特に,登距離を減らし,単調なレッグ工夫が足りなかったと感じています。次にコースを組むときには,参加者に満足してもえるように,精進していきたいと思います。
 全体を通して,大変と感じる部分や不安も多くありましたが,OCの皆さんに協力していただき,楽しく運営ができたのは良かったと思います。
[PR]
by wuoc | 2016-08-16 00:44 | オリエン

早東戦 2016

42期の長谷川です。
6月18日(土)に2016年度早東戦が開催されました。

昨年度の雪辱を晴らすべく臨んだ今大会の会場は、ロングセレが開催される七国峠のとなり、笹仁田峠でした。
七国峠と同様、大きな尾根からのびた多くの尾根沢が特徴的で、正しい尾根沢に入れるかどうかが勝負のカギを握っています。

当日は今年初の猛暑日となり、暑さで体調を崩す人も出て激しい戦いになりました。
MF、MAクラスは1位2位を東大OLKに奪われ苦戦、ゴールを急ぐDISQ者を排出するなど結果は今ひとつでした。そんな中、WFクラスはOCが上位も中位も下位も独占!合計ポイントではOLKに敗れ残念でしたが、一女の強さがより一層際立った大会でした。

<入賞者のコメント>
*MF3位 内海君(早稲田1年)
三好のルートミスにより、棚ぼたという形で早東戦3位を頂きました!
次は自分の実力で三好と東大のWはるきを倒したいです!

*WF1位 高橋さん(本女1年)
少し迷ってしまったところもあったけれど、金ミで習ったことを活かしながら走ることができました!
ゴール直前で派手に転んだので、足元にも気をつけたいです

*WF2位 久野さん(本女1年)
初めて1人で山に入ったのですが、無事走りきることができて良かったです!
今回一つ見落としてしまったので次はもっと気をつけて良い記録が出るといいなと思います。

*WF3位 友坂さん(早稲田1年)
今回は色々反省してます
次は沼にはまらないようにします

詳しい結果はラップセンターをご覧ください


僕はMAクラスに出場し、3位入賞することができましたが、それにはある理由があります。
ロングセレを前にして手の内を明かすのは気が引けますが、OCのさらなる発展のため、今回は特別にその秘密を明かそうと思います。
今回僕が入賞できた理由、それはバナナです。そんな理由で?と思われるかもしれませんが、東大OLK大会の時にバナナを食べた齊藤さんが2位入賞を果たしたことや、昨年度インカレチャンプの稲森がバナナを好んで食べていること、極限の極寒地域ではバナナでアングルを刺せることからも、オリエンテーリングにおけるバナナの重要性がわかっていただけるかと思います。
オリエンテーリングといえばバナナ、バナナといえばオリエンテーリング、
来週のロングセレでは、ぜひバナナを食べてからスタート地区に向かいましょう。
[PR]
by wuoc | 2016-06-27 19:09 | オリエン

柴沼壮行会

6月11日若葉台公園での日本代表壮行会にご参加くださった皆さんありがとうございました!
運営として参加しました41期菱田です。

僕はフィニッシュ役員だったため参加者の方々のレース終了直近の様子を見ましたが、皆さん中々疲弊していらっしゃいましたね。
ゴールを通りすぎてしまう方や藪の切れ目に戸惑う方も多くて、コースプランナーの顔を思い浮かべて納得しました。僕も出走させてもらったのですが、テクニカルなコースに感じました。
めっちゃ時間かかってしまいました…。

今回ジュニア世界選手権日本代表に選出されました早大OC41期柴沼健のための練習会として運営させていただきましたが、当初の予想を上回る参加者数となり、しばけんの人望を感じました。
早大OCのOBさんにも沢山来ていただけたと思います。ありがたいことです。
非常に急なお願いだったにもかかわらず快く資材を貸してくださった東大OLKにも感謝したいです。ありがとうございました。

詳しい結果はラップセンターをご覧ください

おかげさまで無事壮行会を終えることができ、また大変盛況で良かったです。改めてありがとうございました!

そして、しばけんがんばれ!
b0206484_18165294.jpg

[PR]
by wuoc | 2016-06-14 18:17 | オリエン

初心者脱出練習会

42期の三瀬です。
6月12日に青梅の二ツ塚で初心者脱出練習会を行いました。

筆者は初心者脱出練習会と聞いて初心者がある地点から抜け出す練習をするのだと思っていました。しかし、実際には初心者を脱出して初級者を目指す趣旨のイベントでした。あれれ…。

午前中は主に上級生とペアになってオリエンテーリングをしました。
一緒に走ったことで、上級者の視点に立ったアドバイスをいただけ非常に役立ちました。筆者は現在地の認識に難があることを発見したのでこれからの課題にしたいと思います。
午後は上級生を後ろからついていく形でオリエンテーリングをしました。
地形による積極的速度調整や読図を間違えている可能性の考慮、さらに、周囲の状況による瞬時のルート変更など筆者にはない技能を目にし、自身の改善点を知るきっかけになりました。何よりその圧倒的スピードは初心者一同の具体的な目標となりました。

特に深い理由もなく始めたオリエンテーリングですが気付けば競技をはじめて早2ヶ月。
そこには、いつの間にか勝負にこだわるようになった自分がいます。
現に、次の大会で記録を競い合う仲間もいますし、密かにライバル視している他大学の同級生もいます。オリエンテーリングに対する意識がレクリエーションからスポーツに変わったことがこの2ヶ月で最も大きい変化であったと強く感じます。
技術的にはまだまだ未熟な初心者ですが、勝負にこだわる自分に気づいた筆者にとって気分はもう初級者。そう感じられるようになったのは今日の初心者脱出練習会のお蔭です。
今度は技術も初級者レベルに達することが目標です。
今後も積極的に練習に取り組み成長を掴み取りたいと心に誓った初夏の一日でした。
b0206484_162599.jpg

[PR]
by wuoc | 2016-06-14 16:25 | オリエン

東大OLK大会 2016

41期の齋藤です。
6/5(日)に群馬県吾妻郡で開催された東大OLK大会に参加してきました。

昨年のOLK大会はMFで現在地ロストした苦い経験もあり、今年は大きなミスなく完走できるだろうかと緊張しながらも、あの吾妻太田の旧図が24年後どうなるのか、ちょっと楽しみでした。
そういえば僕は群馬でオリエンテーリングするのは今回が初めてでした。東京からドライブした後に待ち受けていたのはゴリゴリッとした独特な形の山々。圧巻です。

僕はM20Aに出場しました。
レースは前半体が重く、上りですぐヘトヘトになる有様。微妙な上りの道走りがつらいつらい。後になるにしたがって動きが良くなっていくのが分かりました。後半ツボってしまいましたが、致命傷にならずに済んだのは幸いでした。また、途中Tさんと出くわしたのですが、地図を正確に読んだうえでの無駄のない脱出を目の当たりにし、やはりトップ選手は違うなあと感じました。出来は普通よりちょっといい位に思っていたのですが、結果は2位。久々の入賞は素直に嬉しかったです。賞品にヘッドバンドを頂いたのですが、マヌケな齋藤は表彰の前に会場で別のヘッドバンドを購入済み…。これはもう夏オリエンはヘッドバンド2つ巻いて走るまである。汗かきにはそれくらいがちょうどいいかもしれません。
また、早大OCからはWFクラスで古橋さんが3位入賞!

<古橋さんのコメント>
森の中で初めて1人でオリエンテーリングしました。
不安でしたが、正置をすることによってミスを逓減することができたと思います。

いや~あっぱれあっぱれ。おじさんは嬉しいよ。それにつづき4位5位も早大OCと、新人の今後が楽しみです。
東大OLK大会の詳しい結果はラップセンターをご覧ください。

でも、まだまだ僕らのOLK大会は終わらない!家に帰るまでがOLK大会だ!
誘導(県道35号線)をたどり皆スタート地区(セブンイレブン)に集結。エネルギー摂取後、順次出走。OC車4台によるアツいチェイシングの火蓋が切って落とされました。Twitterを通じて行なわれるライブ速報は大変好評を博したようです(笑)。途中ヤブ(渋滞)につかまったり、SA・PAでミスタイムを叩くなどの事態もありましたが、果たして勝利したのはどの車だったのか…。

最後に、今回運営してくださったOLKの皆様、本当にありがとうございました。6/18(土)には笹仁田峠での早東戦を控えています。昨年の雪辱を晴らしたいですね!

P.S.
会場ではYUIのベストアルバムが流れていましたね。素晴らしいと思いました。今後のOLK大会のBGMにYUIの曲が使われ続けることを期待しております(笑)。
b0206484_2145822.jpg

[PR]
by wuoc | 2016-06-07 21:43 | オリエン

ペアO 2016

5/22(日)に埼玉は高麗川でペアオリエンテーリング大会(ペアO)が開かれました。

晴天に恵まれましたが、非常に暑い中で行われました。
ペアOは文字通り上級生と新入生がペアを組んでオリエンテーリングをする、というものなのですが、会場からスタートまでの誘導をたどり間違え、遅刻出走になってしまいペアを組んだ新入生に申し訳ないことをしてしまいました…。でもあの誘導たどり間違えた人結構いるみたいですね…(^^;;
そして、今回は男女共6位までの人が表彰されましたが、男女1位、女子3位にOCのメンバーが入賞しました!めでたい!!
詳しい結果はラップセンターをご覧ください

私のペアの子は惜しくも入賞とはなりませんでしたが、しっかりと地図を読めていて、伸び代が凄いなーと思いました。他の子たちもいつも一生懸命で、成長が見られるようで嬉しいです♪
新入生がこれからもっと活躍するのをちょっと恐れつつ楽しみにしています!


<入賞者のコメント>
*早稲田1年 長谷川君(MF1位)
 1位を取れて嬉しいです。
 インカレでも負けないように頑張ります

*日本女子大1年 高橋さん(WF1位)
 先輩と一緒にオリエンテーリングをすることができて楽しかったです!

*早稲田大学1年 友坂さん(WF3位)
 入賞したのちょっと嬉しかったです
 また落ち着いたらOCにも顔出したいです

b0206484_19203626.jpg

[PR]
by wuoc | 2016-05-26 19:30 | オリエン

早葉戦2016

先日は千葉大との対抗戦でした。

報告は幹事長です。

昨年は舎人公園で開催された同大会で惨敗を喫した対抗戦。今年は気合新たに昨年のリベンジを誓いながらの臨戦でした。
今年はおととしと同じく田舎な筑波大学での開催でした。

午前は昨年筑波大大会が開かれた校舎群での個人戦でした。
b0206484_15550909.jpg
公園とは一味もふた味も違う本格的なスプリントに苦戦を強いられるみんな。
立ちはだかるのは立体的な大学の構造。「あれ、ここ行き止まりじゃねーか!!」「どこを通ればいいのかわからない…!!」「ルートが……見えません…!!」「ウワァァアアアアアアアアア」

そんな難敵、筑波大学午前を制したのはOCでした!! 男子上級生クラスは上位独占!!そして新人クラスの男子女子はどちらもOC!!地元つくば大学生も出走している中でも上位を掴み取りました。

午前で圧倒的アドバンテージを得て、午後のリレーに突入します。

OCからは全部で9チームも出走!!。これまでよりもはるかに多い出走チーム数です。これも42期のみんながいっぱい参加してくれたおかげです、

b0206484_15551271.jpg
午前とは違うエリアでのオリエンテーリングでした。さすが日本最大級の広さを誇る筑波大学だ。
またしても難易度の高い団地でのオリエンテーリングに上位陣は混戦に。
「似たような建物がありすぎて現ロス不可避ですッッ!!」「おかしい…30度違う向きを向いている…だと!?」「隣接コントロール、競技規則守ってるんですか!!??」「つぼっている…だとぉ!!」

一番最初に帰ってきたチームは今年のJWOCerのKさんを要する千葉大学チーム。OCは遅れること数分でゴール。

…しかし、ここでトラブル発生。なんと筑波大のリーディングユニット破損のために結果の読み取り画でいないという事態が発生し、リレーの結果が出ないという。

おかげさまで午後のリレーはノーカウントとなり、対抗戦はOCが勝利を収めました。やったね。これも新人の人たちのおかげです(泣き)

お疲れ様でした!!今週は合宿、再来週はペアOとイベント続きで楽しい週末が待ち遠しいぜ。

b0206484_15551561.jpg


[PR]
by wuoc | 2016-05-10 16:24 | オリエン

38期 追い出しコンパ

40期の新倉です
3月20日に38期の追い出しコンパを行いました

昼の部は若葉台公園で、逃走中・スコアO・リレーを行いました

逃走中はスーツにサングラスを装着し、TV番組に登場するハンターに扮した38期から逃げながらオリエンテーリングをしました。
途中送られてくるミッションをこなし、ハンターから逃げ、そしてオリエンテーリングをするのは難しかったです。進みたいルートにハンターがいるので隠れてやり過ごしたり、強行突破してみたり…
普段のオリエンではなかなか味わえないスリリングな体験でした

スコアOは10分間でどれだけコントロールを回れるかを競いました。10分間の短いこと!
私はそうそうに戻ってきてしまいました

リレーではOBさんOGさんを交えて3人チームで競いました。チェンジオーバーでお酒を飲んだり、38期にまつわるクイズを答えたり、一筋縄ではいかないリレーでした


夜の部は高田馬場で大いに盛り上がりました
私は翌日の都合で早めに抜けさせていただきましたが、一体何時ごろまで盛り上がったのでしょうか…

38期のみなさま、お疲れ様でした!
ありがとうございました!!
[PR]
by wuoc | 2016-03-22 10:13 | オリエン